当科の研修の特色

当科の研修の特色をご紹介いたします。

【特色1】4つのチームを主軸とする

4つのチームを主軸として運営しております。各チームが5年先までの具体的な目標を定め、プロジェクトを進めております。詳細は各チームのページをご覧ください。
入局後にご希望にあわせて、いずれかのチームに所属していただくことができます。どのチームにするかは、各医局員の自由であり、かけもちも可能です。

【特色2】リウマチ膠原病のSpecialistとしてだけでなくGeneralistとして(病棟、外来)

さまざまな臓器に障害をきたすため内科全般の幅広い知識を必要としGeneralistとしての経験を多く積む事ができます。
ステロイドなどの免疫抑制剤使用のためニューモシスチス肺炎・サイトメガロウィルス腸炎などの数々の感染症症例も経験できます不明熱などの他科で診断がつかない症例のコンサルトも多く、特殊な感染症(播種性クリプトコッカス症など)や悪性腫瘍(血管内リンパ腫など)の診断へと至る症例も診る事ができます。

「共に成長しよう」という同じこころざしを持ち向上心のある若い医局員たちが大勢おり、さまざまな刺激を受ける事ができます。
そして、若手に負けじと頑張る上級医がいます。9年目まで13人所属しており若い人材が多いため、明るい雰囲気です。さらに研修医も絶えず4-6人おり学生もおりますので大人数で和気あいあいとしています。医局員間での関係はピカイチな医局です。

指導体制

当科の研修の指導体制をご紹介いたします。

指導体制
日本リウマチ学会指導医5名
日本リウマチ学会専門医8名
スタッフ構成
教授1名
講師1名
助教7名
助教(員外)5名
大学院生5名
客員教授・名誉教授2名
非常勤講師4名
研究生6名
秘書2名
取得可能資格
日本内科学会認定医・専門医
日本リウマチ学会専門医、日本リウマチ財団登録医
関連病院
日本赤十字社医療センター(アレルギーリウマチ科)
関東労災病院(内科)
関東中央病院(アレルギーリウマチ科)
厚生中央病院(リウマチ膠原病内科)
池上総合病院
上都賀総合病院 など

私たちと一緒に学びませんか?

医局員募集要項はこちら


昭和大学病院
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8
アクセスマップ
電話:03-3784-8000(代表)

[初 診]月曜~土曜 8:00~11:00
[再 診]月曜~土曜 8:00~11:00(予約のない方)
[休診日] 日曜日、祝日、創立記念日(11月15日)、年末年始