臨床研究チーム

優れた臨床家になるためには、臨床研究を通じての自らの疑問を解決する必要があります。「目の前の患者さんにすぐに活かせる臨床研究」を意識して研究活動に取り組んでいます。
全身性エリテマトーデス、関節リウマチを中心に臨床研究を実施しています。特に、全身性エリテマトーデスは大規模なデータベースの構築が進行しており、徐々に臨床研究の発信ができる環境が整ってまいりました。
教育面では、臨床研究のノウハウを持った上級医による研究指導、臨床研究に関連する各種勉強会(臨床研究リテラシー勉強会、臨床研究カンファレンス、論文批判的吟味勉強会など)を実施しており、世界で通用する臨床研究者の育成を行っております。

臨床研究カンファレンス

個人リサーチクエスチョンを全員で議論しブラッシュアップを行います。
議論を通じて、臨床研究をより深く理解ができるようになります。

臨床研究リテラシー勉強会

臨床研究リテラシーを持った上級医による臨床研究の基本的な知識についての勉強会を月に2回開催しています。

論文批判的吟味勉強会

文献の結果を患者さんに活かすためにはその研究を正しく理解することが必須です。実際の論文を読みながら、ポイントを解説していきます。2018年度より開始いたします。

現在進行中のプロジェクト

・全身性エリテマトーデスの疾患レジストリー構築 2017.5月現在、昭和大学、岡山大学、長崎大学、聖隷浜松病院との共同事業であり、全身性エリテマトーデス800名程度のレジストリーとなります。
・全身性エリテマトーデスと口腔環境との関連性についての検討
・全身性エリテマトーデスの診療の質の開発および検証(科研費基盤研究B事業)
・若年全身性エリテマトーデスコホート研究への参画(日本リウマチ学会事業)
・リウマチ膠原病疾患におけるQOLと心因性因子の解析
・関節リウマチの複合的レジストリーを用いた多次元的解析

私たちと一緒に学びませんか?

医局員募集要項はこちら


昭和大学病院
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8
アクセスマップ
電話:03-3784-8000(代表)

[初 診]月曜~土曜 8:00~11:00
[再 診]月曜~土曜 8:00~11:00(予約のない方)
[休診日] 日曜日、祝日、創立記念日(11月15日)、年末年始