第9回膠原病診断推論ケースカンファレンス開催しました!

What is your diagnosis!? 第9回目の膠原病診断推論ケースカンファレンスを開催しました。実症例、見逃し症例を振り返り、問診とフィジカルを武器に、どう診断を進めるかを考えるカンファレンスです。

『36歳男性 手足が腫れて痛い』 最終診断:好酸球性筋膜炎

筋膜と筋肉、さらには腱・腱鞘の組織学的、機能的な側面を考察・共有し、

初期の患者さんの訴えから、どの組織を疑ってかかるべきか、筋炎や強皮症、あるいは、腱炎・付着部炎とどう鑑別を進めるか。熱い議論が展開され、学びの多い会でした。

プレゼンターの石井先生、サポーターの柳井先生、ありがとうございました!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちと一緒に学びませんか?

医局員募集要項はこちら


昭和大学病院
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8
アクセスマップ
電話:03-3784-8000(代表)

[初 診]月曜~土曜 8:00~11:00
[再 診]月曜~土曜 8:00~11:00(予約のない方)
[休診日] 日曜日、祝日、創立記念日(11月15日)、年末年始